• OVAL JAPAN

学生対応局紹介

最終更新: 4月29日

文責:陳


「皆さま

 こんにちは、

 OVAL JAPAN 学生対応局の陳と申します。」



突然ですが、皆さまにクイズです!

右上にある「文責」という言葉の意味はなんでしょう?

簡単すぎましたかね(^^; 

文責とは、文字通り、この文章についての責任は私、陳が持っていますよということです。


HR局(学生対応局)では、毎週木曜日に東大で行われているGeneral Meeting(通称GM)で議事録を作成しており、その際にこの「文責」という言葉を使います。


GMは 局員によるミニセミナーや各イベントに向けた会議、ジョブ振りなど大事な内容が盛りだくさん。後からみんながサッと内容を確認できるよう、GMの内容や重要ポイントを簡単にまとめています。一見地味に見えて、意外と大事なお仕事なんです。

毎週のように議事録を打ち続けた私のパソコンは ついに、”ぶんせき” と打つと ”分析” ではなく ”文責” と勝手に自動変換されるようになりました。笑



また、文頭の挨拶が「」で囲まれていることには気づきましたか?

これはHR局が、OVAL宛てに届いた企業様や学生の皆さまのメールにお返事をする際の書き始めです。



さぁ 前置きが長くなりましたが、改めまして局紹介の方をしていきたいと思います!



HR局はHuman Resourcesの名前の通り、OVALの人事部に当たります。

上でご紹介したように、団体の内外問わず、OVALに関係する全ての方が快適に活動できる環境づくりを目指しています!

もちろん、OVAL JAPAN内だけでなく、OVAL CHINA、OVAL KOREAとも連携が多い局です。

そのためOVALの中で一番多く国際交流できる局とも言えます。

人と関わることが好きな人、日中韓の同年代の友達と色々な話がしてみたい人にはぴったりですよ!



だからこそHR局は、イベントの直前と期間中が一番忙しくなります。

年間スケジュールを見ながら仕事の一部を紹介してみたいと思います!



<春>

国内選考会Early Decision:IBCへの参加を希望する、日本代表候補の皆さんへの連絡係をします。説明会や選考会の案内役、当日の窓口、困ったときの相談役など様々な顔を持ち、候補者の皆さんとOVAL JAPANの架け橋になります。

春新歓:主に入会希望者とのメールのやり取りを行います。申し込みの受理から、選考課題の配布と回収や面接日程の調節、合否通達まで、入会を希望する学生の皆さんに関わる様々な仕事をします。

国内選考会Regular Decision:Early Decisionと同様です!



<夏>

IBC(International Business Contest):選考後のビジコン参加者とのやりとりもHR局が行い、個人情報なども私たちが厳重に管理しています。IBC期間中には、参加者の体調管理や悩み相談などの窓口にもなります。また、IBCに向けて、OVAL CHINAとOVAL KOREAのHR局員と事前に頻繁に連絡を取り合い、参加者とスタッフの基本情報や施設に関する情報共有、様々な会議なども行います。期間中は至る所で発生するトラブル解決のために施設内を駆け回っています…笑。


<秋>

秋新歓:春新歓と同様です!


<冬>

SEP(Staff Exchange Program):主な仕事はIBCの時と同様です。自国が開催地の場合は宿泊施設や空港からのピックアップバスなどの手配も行います。また、メイトシステムと呼ばれる、日中韓のスタッフからランダムにペアを組んで交流を深めるイベントもHR管轄です。ペア組みやコンテンツ決めのために三カ国間で連絡を取り合い、どうしたらより交流を深められるだろうかと作戦を練ります。



こうして並べると、単調に感じる方もいらっしゃるかもしれませんね…。

しかし、仕事内容は似ていても、接する人が毎回違い、異なるコミュニケーションや達成感を得られます!

表に立つ仕事は少ない縁の下の力持ちのHR局ですが、すべてのイベントとそれに携わるすべての人が円滑に、そして快適に進むようこれからも全力で活動していきます!!




最後になりますが、メンバー紹介をしたいと思います!





HR局長をしています早稲田大学の陳です。


ビジネスには全く興味がありませんでしたが、OVALに所属してから、周りの影響で少しずつ興味が湧き始めました。良き仲間との出会いに感謝です。


OVALではHR局長としての仕事以外に、この公式HPでスタッフインタビュー連載を受け持っています。Blogにて公開されていますので、ぜひ覗いてみてください!





こんにちは、HR局の高山暉啓です。現在、東京大学の文科2類で勉強をしています。



さて、OVALという団体の性質上、たくさんの帰国子女や外国籍の学生がOVALに所属していますが、かくいう自分も小学校時代を中国の上海で過ごしました。なので、中国語を流暢に話せる、とまではいきませんが、多少は中国語を話すことができます。



趣味は、テニスと将棋です。最近はファンタジー小説を読むのにハマっています。

大量の本を衝動買いしては読み切れずに放置してしまって後悔をすることもしばしばです…



もともと他人とのコミュニケーションがあまり得意ではないですが(学生対応局の局員としてあるまじき発言かもしれませんが)、OVALの活動に一生懸命取り組みたいと思っています。よろしくお願いします。



こんにちは、HR局の金山です!



私は秋新歓組ではありますが、実はこの前の夏に行われたBejing IBCの参加者の内の1人であり、少し前からOVALに片足を突っ込んでいた人間なのです!(上の写真はまさにそのIBC中に行った、天安門の前で撮った写真です!)



しかし一方でHR局唯一(?)の純ジャパで、語学力には不安があります



…一体私はOVAL・HR局でどうなるのでしょうか!?乞うご期待!!




こんにちは!

チョ・イェウォンです。


よく中国人に間違えられてるんですが、実は韓国人です。笑


覚えにくい名前で申し訳ないですが、フルネームで呼ばれるのが大好きです。

「10回までは容認」が自分の中のルールなので、忘れちゃったら聞いてみて、是非覚えてみてください!



生まれてからずっと田舎に住んでたため、都会に憧れを持っています...

その影響で、今のバイト先も東京が一望できる東京タワー🗼 🗼



生きている間、夜景が綺麗な所は全部行ってみたいので、良いスポットがあったら共有お願いしまっす!!



知らない人に話しかけて仲良くなるのが最近できた趣味です。

知っている人はちょっと苦手なんですけど、変な人じゃないので気軽に話かけてください~~




こんにちは、所澤悠です。


多分テンション高めの自己紹介が続いているので、僕のところで少し落ち着きましょう。



特に話すことはないので趣味の話でもしましょうかね。趣味はピアノを弾いたり絵を描いたりという感じです。最近は料理もします。



インドア派っぽいですかね?一応中高体育会だったのですが。ピアノは4歳からやっていたのに辞めちゃって、最近また始めたという経緯があります。だから「4歳からやっていた割に下手じゃない?」とか言わないでくださいね。傷つくので。



昔台湾とカナダに住んでいたので、中国語と英語を話せます。そういう背景もあって、中韓にゆかりのある局員が多いOVALは居心地が良い気がします。



OVAL JAPAN

Our Vision For Asian Leadership

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle