• OVAL JAPAN

局紹介⑥ 学生対応局


皆さんこんにちは!

今回はHR局(学生対応局)の紹介をしたいと思います!

HR局はOVAL内最多の12人が所属しており、

OVALの中核とも言える局です。

今回はそんなHR局についての仕事や雰囲気・局員のプロフィールのインタビューを行ってきたのでそちらを紹介していきたいと思います!


Q1. まず学生対応局の仕事内容について教えてください


仕事は主に「学生対応」と「HR(人事)」です。学生対応局は名前の通り学生の対応をしており、IBC、SEPだけでなく、新歓、国内選考会、Pre OVALなどの各種イベントにおいてOVAL内外のあらゆる学生が快適に活動できる環境づくりを行っています。また、英語ではHR局と名付けられている通り、OVALの人事を司っており、各局スタッフの名簿管理からそれぞれが抱く想いの理解まで、広く団体人員の把握に努めています。

Q2. HR局ならではの魅力を教えてください


多くの優秀な学生と深く交流できるということが魅力です。仕事柄、OVALスタッフとIBC参加者のプロフィールをいち早く把握しますし、接する機会も段違いで多いです。特に日中韓トップレベルの学生が集うIBCというイベントで、たくさんの学生と触れ合い、彼らの考え方やコミュニケーションのとり方を目の当たりにできるのは、学生対応局の特権です。


Q3. HR局の雰囲気について教えてください


中国、韓国にゆかり深い人が多く、両国への興味や理解がある人が集まっています。性格的には、視野が広く、心根の優しい人ばかりです。仕事の際は緊張感がある反面、仕事以外の時間はのんびりまったりした雰囲気だと感じています。


Q4. 英語力は必要ですか?


英語力はもちろんあればあるほどいいです。また、日本人学生や協賛企業と連絡を取るため正しい日本語を使える人も必要ですし、中国、韓国の学生に接する上では中国語、韓国語ができることも強みになります。ただ、学生対応局で必要とされているのは試験のスコアや小難しい言い回しではなく、相手が伝えたいことを汲み取り、適切に対応できる能力です。単純な語学力よりも、自分の持ち合わせた語学力を最大限駆使して交流を図ろうとする姿勢が大切だと思います。

Q5. どんな人に来て欲しいですか?


中国人、韓国人への理解がある人、もしくは彼らがどんな人なのか知ろうという意思のある人に来てほしいです。繰り返しになりますが、学生対応局は日中韓の多くの学生と触れ合う局です。各国の学生に対して等しく親身になり、支えられるということは、一見当たり前のようですが、簡単ではありません。隣国でありながら、常に歴史的、政治的対立が絶えない難しい間柄だからこそ、様々な障害を越えてわかり合おうとする学生たちを、傍で一緒に支えてくれる人を募集しています。

続いて局員全12名の紹介を行っていきたいと思います!

今回は以下の項目について皆さんにインタビューしたので是非見てみてください!



① ハマっていること、趣味 ② HR局での抱負 ③ 大学で頑張りたいこと


NO.1 陳ゆか


② IBC参加者の皆様に、OVALが提供する一切に満足していただけるよう気を配ること。また、HR局員が有意義に活動できる環境をつくること。

③ たくさんの人と関わり、見識を深めること。





NO.2 金山耀平 東京大学文科二類

①趣味は弓道・テトリス・麻雀、最近ハマっているものは東方projectというゲームです。

②元参加者ということもあり、参加者の目線に立った学生対応を心がけたいです。

③大学では、何か一生をかけて打ち込めるものを探したいです。



NO.3 古河辰卓 上智大学


①趣味はテニスをすること、ロックフェスに参戦することです。

②HRとしての仕事を全うし、他の局員と力を合わせて参加者を手厚くサポートしていきたいです。

③大学では自分の専門分野の教養を深めると共に人脈を広げたいです。より多くの経験を積めるように頑張りたいです。




NO.4 高山暉啓 東京大学


①趣味→テニス、将棋

最近はSwitchでポケモンとマリオカートにはまってる

②誰に対しても明るく接すること

③読書、できるだけたくさんの学術書に触れてみたい




NO.5 所澤悠 慶應義塾大学


①炒飯作り

②OVALの裏方としてIBCを支えたい

③勉強



NO.6 中川こころ 早稲田大学政治経済学部


①Kpop (Twiceとか) /映画・ドラマ鑑賞/旅行/美味しいもの(ケーキ・韓国料理)

②語学力を生かして、ovalのイベントに向けて、積極的に活動に携わっていきたいです。

③やりたいことを模索すること・人脈を広げること・語学力の向上


NO.7 塚本愛美 東京大学文科三類


①趣味:美味しいもの巡り、フルート吹くこと、映画鑑賞

➁HRでの抱負:中韓の学生を始め色々な人と関わることでどのような文化的感覚の相違があるか知ること、また自分の人間性を深めること大学で

➂大学で頑張ること:自分とはどういう存在で社会とは何かについて模索する




NO.8 王芊又 早稲田大学


①早稲田大学商学部一年生のオウセンユウです。ハマってることは韓国ドラマとK-Popで、趣味は食べることと小説を書くことです。

②自分のリーダーシップを鍛え、色々なことを挑戦したいです。人を接する物事を勉強したいと思います。後は語学力を鍛えたいです。

③就職に有利な資格(語学や商科の資格)をたくさん取ることと、かけがえのない記憶を友達と一緒に作ること。




NO.9 権代 明優 (ごんだい あゆ) 早稲田大学国際教養学部


①食べること・kpop

②OVALの活動で出会う方々を様々な面で支えていけるようになりたい

③何事も積極的に行動すること!!




NO.10 大下智之 東京大学文科二類


①ハマっていること:外出 趣味:ランニング、読書

②抱負:細かい仕事を誰よりも頑張る

③勉強と遊びの両立




NO.11 宮園佳耶 上智大学国際教養学部


①写真撮ること、旅行、美味しい物を食べること、韓ドラ鑑賞が趣味です!

②たくさんの人とコミュニケーションを取る!

③中国語とフランス語取得!




NO.12 後藤嵩弥 上智大学総合グローバル学科

①乗馬

②全体を見て仲間に寄り添うゾウのような包容力を養っていきたい

③何事にもチャレンジしていくこと




以上でHR局の紹介は終わりになります!最後まで見ていただきありがとうございました!

OVALについてなにか気になることがありましたら

TwitterインスタグラムもやっているのでDMから気軽に質問してください!

それでは~

OVAL JAPAN

Our Vision For Asian Leadership

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle