• OVAL JAPAN

Staff Interview⑲社会人との関わりを糧に

OVAL JAPAN 2021 FR局新局長の長谷明香里。大学生としての経験と将来の繋がりを意識する彼女の思いに迫る。


こんにちは、OVAL JAPAN(以下OVAL) 学生対応局副局長の石川です。

今回は連載再開後第4弾!FR局新局長の長谷あかりを紹介いたします。



プロフィール

名前:長谷明香里(はせ・あかり)

国籍:日本

大学:早稲田大学

所属:FR局

入会時期:2020年5月春新歓



石川:OVALに入った理由は?

長谷:割と真面目なサークルに入りたくて、国際系のサークルを探していました。OVALは受かるとは思っていませんでしたが、採用通知をもらったので入ることにしました。


石川:FR局を志望したのはなぜ?

長谷:社会人と話す機会が欲しかったからです。老人ホームでアルバイトをしていて高齢者と話す機会は多かったんですが、高齢者との話し方と社会人との話し方はそれぞれ違うので、社会人との話し方を学んでコミュニケーション能力を高めたいと思っていました。


石川:老人ホームでアルバイトしているのは知らなかった。なぜそのアルバイトを選んだの?

長谷:祖母がガンで亡くなったんですが、生前は介護施設に通っていました。そこで日本の介護制度や社会保障制度、施設の方の優しさなどを知り、自分も現場で働いてみたいと思って応募しました。


石川:なるほど。実際働いてみて何か感じたことはある?

長谷:入ってもすぐに辞めてしまう人が多くて、本当に人不足なんだなということはとても実感しました。これから超高齢社会になっていく中、国が何か対策を取るべき問題だと思うので、自分たちがすべきことは何かをとても考えさせられます。


石川:それは将来の仕事としてもやりたいと思っているの?

長谷:将来は現場で働くというよりは、政策や制度などを通して世界の高齢者が幸せになれるための手伝いを何か出来ればと思っています。

大学では政治・経済学を学んでいますが、その中でも社会福祉に関わる部分を学びたいと思っています。コロナの状況次第ではありますが来年の9月からイタリアに留学にも行く予定で、日本と同じくらいの高齢者比率であるイタリアの社会福祉についても学ぶつもりです。このような学んだことを活かしたことをやりたいと思っています。


石川:1年生でも社会福祉関係の授業を受けたりした?

長谷:医療ビジネスや医療と行政を扱った授業はありました。高齢者施設で働いていると高齢者のために何かをしているという感覚がありますが、医療系のアプリ開発の話などを聞いていると、高齢者からお金を取ることが全面に出ているような気がして少し違いを感じました。ですが私も福祉の専門学校に通っている訳ではないので、将来は直接的にではなく間接的に携わる仕事をすることになると思います。今はそのための勉強をしているところです。


石川:やはり高齢者の方と社会人の方と話す時で違いは感じる?

長谷:高齢者の方と話すのには慣れてきましたが、今でも社会人の方と話すときはとても緊張します。しかし今FR局に入って話す機会があることで、突然社会に出て話すということにはならないので、良い経験になっていると思います。





石川:これからOVALでやりたいことはある?

長谷:OVALの活動がオンラインになってから、分かりやすく「去年は中国に行ってきました」などということがなくなり、社会人からするとどんな活動をしているのか分かりにくいということがあると思うので、活動内容を社会人にきちんと伝えられるようにしたいと思っています。


石川:やはりそれ以外でもオンラインということで渉外に苦労することは多いの?

長谷:オンラインの特性上、社会人の方と話し出すタイミングが被るなどコミュニケーションが難しい場面はあります。ですが、オンラインに活動が限られる状況の中でも何か活動をしようとしている姿勢に魅力を感じて協賛してくださる企業様も多いです。


石川:今年もオンラインでの渉外になりそう?

長谷:そうですね。ほとんどオンラインになると思います。オンラインでも社会人と関わってみたいという人が新しくFR局に来てくれることを楽しみにしています!



最後までお読みいただきありがとうございました。


現在OVALでは新スタッフを募集中です!説明会を4/10(土)、4/15(木)、4/17(土)のそれぞれ19:30~21:00に開催いたしますので、参加をご希望の方は こちら からお申込みください。


次回はDE局の平林音羽子を紹介いたします!

OVAL JAPAN

Our Vision For Asian Leadership

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram