• OVAL JAPAN

Staff Interview㉑OVALスタッフに出会えて良かった

OVAL JAPAN 2021 PG局長の小池佳穂。3年生で入会した彼女のこれまでとその思いに迫る。


こんにちは、OVAL JAPAN(以下OVAL) 学生対応局副局長の石川です。今回は私の大学の先輩でもある、PG局長の小池佳穂を紹介いたします。

OVALでは1年生のみでなく上級生の入会も受け付けております!入会をお考えの上級生はぜひこちらのインタビューを参考にしていただけますと幸いです。



プロフィール

名前:小池佳穂(こいけ・かほ)

国籍:日本

大学:千葉大学

所属:PG局

入会時期:2020年5月春新歓



石川:OVALに入った理由は?

小池:コロナの影響で6月までの予定だった長期留学が3月末での途中帰国となってしまったことがきっかけでした。

当時は途中帰国となったことが悔しく、落ち込んでいたのですが、留学の時のようにまた新しい環境に行けば得られるものもあるのではと考え、帰国後に学生団体やインターンなどを探し始めました。

その中でOVAL JAPANのホームページを偶然見つけ、もともと興味がある国際交流が可能な上に、今まで自分にとって無縁だったビジコンや企業と関わることができる点に面白さを感じたことが応募のきっかけです。


石川:3年生から入会することに抵抗はなかった?

小池:1,2年生がほとんどの中、3年からの入会は確かに抵抗はありました。ですが、特にPG局は年齢も学年もバラバラだったので入ってからは特に困ったことはなかったです。OVALのメンバーは留学経験者が多いということもあり、学年と年齢が一致してないこともあるので特に気にしなくて大丈夫です!


石川:PG局で良かったと思う?

小池:実は選考時に希望していた局ではなかったのですが、PG局でよかったと思っています。メンバー同士もとても仲が良いですし、仕事内容としても説明会の時はあまり分かりませんでしたが国際的な面が強くて、やりたかったことが出来ていると思います。


石川:かほはPG局の中で1番しっかりしてるし仕事もできるけど、PG局全体を考えて局長になるかどうかをかなり悩んでいたよね。結局局長になることを決めたのはなんでだった?

小池:初めは局長をサポートする副局長のような立場の方が自分に適任だと感じていたんです。ですが、OVALに所属している残りの期間で得たいものを考えたときに、スライドの見せ方や司会のスキルよりも、チームの動かし方とか全体を考える立場の方がやりたいと思ったのが最終的な決断理由です。





石川:コンサル会社に就職する予定と聞いたけど、就職後はどんな仕事をすることになるの?

小池:入社後の働き方についてはまだ未知数なところはありますが、主に日系企業の海外進出プロジェクトや海外拠点マネジメントに関する案件などに携わりたいと考えています。

大学生活の中で留学生支援を行ってきたのですが、その中で、たとえ日本語が流暢でも馴染めない学生や日本人学生と友達になれないと悩んでいる学生を多く見てきました。

また、日系企業でのインターンの中でも、日本人スタッフと外国人スタッフの間で認識の差や価値観の違いからビジネスの場面においてもうまくいかないことを目の当たりにしました。

そういった経験から、グローバルな場面において日本人と海外の人の両者を理解し調整することでビジネスを円滑に進めていく人として活躍したいなと思っています。





石川:OVALに入って変わったことはある?

小池:自分自身が変わったというか、自分自身のまわりの環境が変わったと感じています。


大学、海外経験、過ごしてきた環境、どこをとっても新潟の田舎で18年過ごし大学から千葉に来た自分とは異なっていて、今までで出会った事のない人ばかりなので、こんなに面白くてすごい人たちがいるんだと驚きました。

もちろん大学でも様々な活動には参加しましたが、千葉大学はインカレサークルもほとんどなく、他大学の人との関わりもなかったためこのようなビジコンを運営している団体があることさえ知らなかったです。3年生で初めてOVALを知ってからはこんなに多くの大学生が1,2年生からビジコンに参加したり、さまざまな学生団体で活動したりしていることを知り、まだまだできることがあったんだと気付かされました。


私が入会する前は全て新歓は主要大学で対面形式のみで開催されていたため、メンバーの多くは東大や早慶の学生で、もちろん同じ大学の人は1人もいませんでした。説明会の時点でさえ3年で千葉大、海外経験も多くない私がここにいて大丈夫かとアウェー感を感じ、入会の際にも締め切り直前まで迷っていたのを覚えています笑

ですが今では本当にOVALに入って良かったなと思っています。いろんな大学の人がいるのはもちろん、バックグラウンドも多様ですし、PG局なんて同期は全員中国語韓国語が話せる、または海外に長く住んでいて英語ほぼネイティブの人ばかりです。

OVALのメンバーは本当に様々なことに励んでいる人ばかりなのでとても尊敬しています。



最後までお読みいただきありがとうございました。



現在OVALでは新スタッフを大募集中です!最後の説明会を4/17(土)19:30~21:00に開催いたしますので、参加をご希望の方は こちら からお申込みください。



次回はPR局員の長尾友起をご紹介いたします!