• OVAL JAPAN

OVALerが教える中国・韓国 情報 ① 

OVAL JAPANには、中国や韓国をはじめとした国々に在住経験のあるメンバーが沢山在籍しています。そこで、海外在住経験のあるOVALerに聞いた、中国・韓国の文化情報・イチオシの観光地やグルメ情報を、発信していきます。


一回目は中国・韓国の伝統衣装についてです。



韓国の伝統衣装

韓国の伝統衣装である韓服(ハンボッ)は2000年の歴史を持ち、

女性用はチマチョゴリ、男性用はパジチョゴリと呼ばれています。

チマチョゴリは上衣の丈が短いのに比べ、パジチョゴリは長いことが特徴的です。



歴史的には、身分や年齢を区別するために異なる素材や色の韓服を着ることが習慣でしたが、近年、韓服を身近に感じてもらうために現代風にアレンジした「改良韓服/生活韓服」というものが人気を集めています。


時代や人々の価値観の変化に合わせて伝統文化を改良させながら人々の暮らしに取り入れ、親しんでもらうという姿勢があることで、次世代に受け継ぐことが可能になったのですね。

中国の伝統衣装

漢服は4000年もの間、漢民族に着用された中国の伝統衣装です。

日本でよく知られるチャイナドレスの歴史は意外にも1900年代からと短く、漢服こそが韓国の漢服や日本の和服、ベトナムのアオザイにも影響を与えた伝統衣装なのです。


韓国で1990年代から改良韓服/生活韓服」が流行したように、中国でも2000年代から漢服運動や漢服イベントの人気が徐々に高まり、文化的にも経済的にも大きな影響を与えました。

中国が55の民族で構成される多民族国家であるからこそ、漢服も含め、多様な文化形式を後世に伝えていきたいものですね。

OVAL JAPAN

Our Vision For Asian Leadership

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle